FXの基礎 ロウソク足

FXの基礎 ロウソク足について解説します。

ロウソク足の基本と

絶対に押さえておきたいパターン2つ紹介します。

これは1時間足の場合の例です。

(11時~12時の1時間にどう動いたかロウソク足で判断する事ができます)

ロウソク足が無かったら

表現するのがとても難しいですね。

 

こちらは陰線の説明です。

 

FXトレードをする上でロウソク足を見ていく事は絶対に欠かせない事ですが

その中でも トレードする際に特に重視するべき

絶対に押さえておきたいパターン2つを紹介します。

まず1つ目は 高値切上げ(ロウソク階段)です。

この状態が続いている時は

トレンドが継続していきます。

 

そして2つめ

行き詰まり

このパターンが出たら 押し目や反転になる可能性が激高です。

検証で確率等を見てもらえると

反転のパターンはほとんど この形からになっている事に気づくと思います。

 

他にも注目したい形はありますが

まずはここを押さえておきたいですね。